共ずれ防止機能は、BioStar 2.7.8およびSupremaデバイスの最新ファームウェアでサポートします。各端末のバージョンを確認してください。


Model
Version
BioStar 2 SWv2.7.8
BioStation 2v1.8.0
BioStation A2v1.7.0
FaceStation 2v1.3.0
BioLite N2v1.2.0
FaceLitev1.1.0
BioEntry W2v1.4.0
BioStation L2v1.5.0
BioEntry P2v1.3.0


BioStar 2サーバーとデバイスのファームウェアバージョンの両方を一致させた場合、「ドア」と「デバイス」でアンチテールゲーティング機能を設定できます。



1.ドアでの共ずれ防止

ドアページで、共ずれ防止機能が確認できます。

共ずれ防止は、出口ボタンまたはドアセンサーとして構成できます。


  • 入力があり、共ずれ防止機能が 'ON'の場合、イベントログでアクセス拒否(共ずれ防止)を確認できます。
  • ノート:入力がオンの場合、共ずれ防止機能がサポートされますが、「入力検出」ログはありません。


  • 案内:ドアのアラーム及びトリガー&動作イベントは、共ずれ防止機能でサポートされません。



2.デバイスの共ずれ防止

BioStar 2-端末-アドバンスド-トリガ&動作