BioStar v2.7.6から、DB移行ツールが含まれています。 ただし、現在のツールは、ユーザーデータからのMiFare CSNカードの移行のみをサポートしています。 このドキュメントは、EMなどの他のタイプのカードをBioStar 1からBioStar 2に移行する必要があるユーザー向けのサンプル説明です。



1. BioStar 1 DBをバックアップします。


お知らせ

MiFare CSN以外のカードを使うユーザーがいる場合は、ユーザーID、ユーザー名、カードIDを含めて、BioStar 1からユーザーをエクスポートしてください。

BioStar DB移行ツールは、ユーザー情報によるカードの移行をサポートしていますが、「MiFare CSN」カードのみをサポートしています。


2. BioStar 2をインストールします。DBMigrationツールはBioStar v2.7.6に含まれています。


注意

BioStar2.7.6のDB移行ツールにバグがあります。 リンクを確認ください。


3.管理者として「run_migration.bat」ファイルを実行します。


4.「BioStar DB Migration」ファイルを開き、BioStar 1からBioStar 2へのDB移行を操作します。MiFareCSNカードユーザーがいる場合は、以下の画像を確認してください。


5.移行が完了したら、BioStar 2にログインし、正しく移行されたユーザーリストを確認してください。 ただし、MiFare CSNカードユーザーのみが移行されることに注意してください。


6. EM Cardユーザーしかいない場合は、以下の手順に従ってください。

     6-1.  ユーザーID、ユーザー名、およびカードIDを含むBioStar 1から.csvファイルでユーザーをエクスポートしてください。

 6-2.  [設定]> [カードフォーマット]に移動し、次の画像のように新しいWiegandカードフォーマットを作成します。


 6-3. 任意のWiegandカード番号を入力して新しいユーザーを作成します。 手順6-2で作成したWiegandカードフォーマットを設定してください。

 

 6-4. すべてのユーザーを確認し、ユーザーリストをcsvエクスポートします。


 6-5. エクスポートされたユーザーデータをメモ帳で開きます。


 6-6. BioStar 1のユーザーエクスポートファイルからEMカードユーザーのカード番号をコピーし、BioStar 2のユーザーエクスポートファイルに貼り付けます。すべてのカード番号を移動した後、BioStar 2エクスポートユーザーファイルを保存します


注意

BioStar 1のEMカード番号が「9733739-130」だった場合は、「130-9733739」に戻します。

 6-7. 変更された.csvファイルをインポートし、更新が正しく行われたことを確認します。

7.すべてのEMカードユーザーをアップロード後、デバイスメニューに移動し、6-2で作成したとしてデバイスのウィーガンド形式を設定してください。

     7-1. [デバイス]> [デバイスの選択]> [カードの種別]> [ウィーガンドカード]> [ウィーガンドフォーマット]でデバイスからサポートされているウィーガンドフォーマットを選択します。


 7-2. または、以下のように設定できます。


8. モニタリングメニューで認証成功ログを確認します。