データベースと統合

[BioStar 2] BioStar 2バックアップツール
バックアップ&リストア方法 ①BioStar2をバックアップします。(例:BioStar2.8.9をバックアップ) ②事前にリストアするPCにバックアップ時の同じバージョンのBioStar2をインストールします。(例:BioStar2.8.9をインストール)  ③2.8.0以前のバージョンからアップグレー...
水, 2月 23, 2022 at 7:58 午後
[BioStar 2] BioStar 1からBioStar 2データベースへの移行
FaceStation 1テンプレートは、アルゴリズムとテンプレートサイズが異なるため、FaceStation 2と互換性がありません。 BioStar 1システムの指紋テンプレートフォーマットを確認し、同じフォーマットをBioStar2に設定してください。 BioStar 2移行ツールを実行す...
水, 1月 5, 2022 at 11:27 午前
[BioStar1, 2] DB移行手順の例
BioStar v2.7.6から、DB移行ツールが含まれています。 ただし、現在のツールは、ユーザーデータからのMiFare CSNカードの移行のみをサポートしています。 このドキュメントは、EMなどの他のタイプのカードをBioStar 1からBioStar 2に移行する必要があるユーザー向けのサンプル説明です...
日, 12月 26, 2021 at 7:10 午後
[BioStar 2] データベースバックアップ&リストア(Maria DB)
バックアップ&リストア方法 ①旧PCのBioStar2をバックアップします。(例:BioStar2.8.9をバックアップ) ②新PCにバックアップ時の同じバージョンのBioStar2をインストールします。(例:BioStar2.8.9をインストール)  ③2.8.0以前のバージョンからアップグレードする場...
水, 12月 22, 2021 at 9:26 午前
[BioStar 2] T&AデータベースでT&Aログを確認する方法
サードパーティのソフトウェアとBioStarデータベースのデータベースリンクプログラムを作成する場合は、T&Aデータベースからログを取得しないでください。 T&A データベースは AC データベースのログを同期するため、データベースリンクには ACデータベースのログを使用するのが最善です。 ...
水, 6月 2, 2021 at 5:35 午後
G-SDKの紹介
G-SDKの紹介 BioStar2 SW APIまたはBioStar2Device SDKを使用した統合方法に加えて、デバイス管理、ユーザー管理、およびログ管理の新しい統合オプションとしてG-SDKがリリースされました。 G-SDKとは何ですか? G-SDKは、BioStar2デバイスと通信するため...
金, 5月 28, 2021 at 5:02 午後
[BioStar 2] BioStar 2データベーステーブル(DBリンク)
BioStarのデータベーステーブルに関する添付ファイルを参照してください。 - このドキュメントは、エンジニアが提供するデータベースの使用に関する注意事項を含んでいます。必ず読んでください。 - T&Aキーがデータベースでどのようにマップされているかを知りたい場合は、TS0183を参照してください。 -...
木, 5月 13, 2021 at 3:46 午後
[BioStar 2] マイルストーンVMS統合
Milestone統合は、ユーザーがMilestone Xprotectクライアントから直接アクセスコントロールイベントを確認し、ドアを管理できるようにするSupremaの最初のVMS統合です。 このソリューションは、信頼性の高い互換性と簡単な構成を提供するMilestoneのMIP SDKに基づいて作成されて...
金, 3月 19, 2021 at 5:34 午後
[BioStar 1] イベントログテーブルに1,000万を超えるログがある場合のデバイスの切断
1,000万を超えるログが収集されると、BioStarデータベースのログが多すぎるため、デバイスで接続の問題が発生する可能性があります。この場合、添付ファイルの手順に従って、TB_EVENT_LOG内のすべてのログを別のTB_EVENT_LOG_BKにバックアップして、問題を解決できます。 注意: -...
水, 11月 18, 2020 at 1:10 午後
[BioStar 2] t_lgyyyymmの端末時間確認
DB t_lgyyyymmのSRVDTはイベント発生時間ではありません。データがサーバーに同期されたときです。 イベントが発生した時間を確認する場合は、DEVDTを確認する必要があります。 DEVDTはUnix時間であるため、新しいテーブルを作成し、「yyyy-mm-dd」フォーマットで確認する必要がありま...
水, 10月 14, 2020 at 3:24 午後